ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

コロナ相場を読み解くには各国の政策金利を確認しよう

コロナ禍のため各国ともに市場へお金をじゃぶじゃぶに流した結果、先進国では政策金利がほぼ0%状態にまでなっています。マーケットもこれを見据えて実体経済で悪影響がでるようなニュースが出ても、さらに市場へ資金投下があるのではと思うようになりリスクオンの流れになっています。

行き場を失った資金は株高に止まらず、暗号資産(仮想通貨)などのハイリスク商品までに流れる格好となっています。コロナが収束するまではこのメカニズムに則った動きとなると思いますので、まさにバブル状態であると言えるでしょう。実体が伴わずにマネーゲームだけが繰り広げられています。ただ、これは実体経済を支援する一つの方法であり仕方がない部分があります。

コロナ終息が見込まれてくれば徐々にそれを織り込んでいき調整相場となる可能性が高いです。その際には敏感に察知して準備する必要があるでしょう。その動向を知る上で重要なのは各国の政策金利の行方になるでしょう。金利正常化に向けて利上げの話題が出始めると要チェックだと思います。来年はこのあたりもポイントになりそうです。

◆メルマガでは有益なツールもプレゼントしています。

Return Top