ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ゴールデンウィークの為替相場

今年のゴールデンウィークは新型コロナウイルスの影響で、外出せずにお家でゆっくりとされる人が多いと思います。為替相場も東京市場は小動きだと思いますが、欧米市場ではチャンスもあると思いますのでチェックしましょう。

コロナショック後では政策金利の引き下げなど未曾有の量的緩和をして、金融市場をバックアップしてきましたが実体経済ではこれから倒産や失業者増からくる社会的混乱も避けられません。

新しい材料が出れば相場が乱高下することが予想されますので、対応できるようにテクニカル分析だけでなくファンダメンタルズ分析も行い、いつでもトレードできるように準備をしておきましょう。

ゴールデンウィークの為替の動き方は?

ここ数年のゴールデンウィークのドル円の動きをだいまんさんが解説されています。とてもわかりやすいので、傾向として把握しておくことが良いと思います。思い通りの相場になれば勝負もしやすいでしょう。

要点だけ書くと、ゴールデンウィーク中は円高になりやすい傾向にあるが、それ以降は切り返して円安となる傾向がある。さらに中長期足では下値で反転するサインも見受けられるというものです。

また、コロナショック相場なのでドル円が下向きになれば、GPIFなどの機関投資家の買い支えも予想されるため膠着する場面も予想されますが、流動性低下時に投機筋が仕掛けてくることも予想され、このあたりの攻防になると思います。

対応にはついてはいつも通りで問題ないと思いますが、膠着して動かなくなるか激しい値動きになるか、様々なパターンを想定しておいたほうが良いと思います。損切りできるように逆指値をセットしておくことも必要でしょう。

外出自粛で家でゆっくりできる分、FXの勉強やトレード分析などを行える機会だと思います。まずは自分のトレード履歴を確認しながら何を改善するべきかを調べましょう。詳細はこちら。ゴールデンウィークも頑張って稼ぎましょう!

無料FX勉強会で手法を勉強しましょう。

Return Top