ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

欧州市場序盤のダマシ下げダマシ上げに惑わされるな!

欧州市場序盤のダマシ下げダマシ上げに惑わされるな!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!
⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座
⇒ ダメおやじFX勉強会

ダメおやじの相場格言に「欧州序盤のダマシ下げは買い、ダマシ上げは売り」があります。

このダマシと言うのは、東京市場の終わりと前日の欧州市場の終わりとギャップ(窓)があるため、窓埋めに来るためです。週明けの窓空きと同じ事です。窓が閉まれば、また同じトレンドに戻っていきます。

他にもダメおやじの相場格言には「東京高は海外で売られる、東京安は海外で買われる」、「ヒゲは剃られる(髭剃り)」「月曜朝一の下げは戻す、上げは戻す」などがあります。

今日のユーロドルは一昨日から上昇トレンドで、欧州市場の手前で売られましたが、すぐに切り返しました。この下げを売りで取ってさっと逃げる事ができれば、ダマシ下げを上手に利用したトレードになります。本来は、上昇トレンドなので、押し目買いをするところで、ここで更に売ってはダメです。

逆にポンドは、東京市場で下げていたので、欧州で上げたところを更に買って行くとダメです。ここはダマシ上げで、戻り売りとなる場所です。

今朝は、売買レートを提示する時、ポンドとオージドルが「売りの買戻し(売ってから買い戻す)」状態でした。どっちの通貨ペアにしようかと悩んだ挙句、オージドルを選びましたが、ポンドも「売りの買戻し」と書いておけば良かったと、反省でした。

本日も株価動向、ポンドとオージは原油動向、ドル円は金利動向で動くでしょう。

NY市場ではパウエルさんの50年債発言が出るかどうか、バイデン大統領の会見もあるようです。朝方まで目が離せないチャートになるかもです。ポジション整理には気を付けてください。

ドル円:買いに転換中だが売買拮抗

・利食い 103.75円 103.91円 104円 104.11円

・買い 103.58円 ストップ103.48円

ポンド円:売りに転換中

・売り ストップ141.89円

・利食い 141.387円 141.27円 140.825円

ポンドドル:売りに転換中

・売り ストップ1.3683

・利食い 1.365 1.3575

ユーロドル:買い

・利食い 1.21942 1.22128 1.2235

・買い 1.2158 1.2145 1.21232 ストップ1.2113

ユーロ円:買い

・利食い 126.347円 126.5円 126.563円

・買い 125.98円 125.85円 125.77円 ストップ125.65円

オージドル:売りの買戻し

・売り ストップ0.7743

・利食い 0.7732 0.7724 0.7716 0.7704 0.7689

オージドル円:売りの買戻し

・売り ストップ80.16円

・利食い 80.1円 79.95円 79.85円

*上記のレートは、直近の高値と安値、またそれに値幅を加味して、なるべくエントリー出来るように書いていますが、業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。

*特にストップは一律30pip等や、リスクリワード、損益の目標決済、時間決済、レジサポラインやトレンドライン、チャネルライン、逆行など、各自でも設定をお願いします。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんわ。

    ギャップ、ふむふむ。
    僕もロンドン時間中心で相場を見ろって習いました。
    ロンドンが作るトレンドをNYが引き継ぎ東京が調整する相場でトレンドフォローしろって。
    NY勢がロンドン時間を否定するときはレンジ相場が多いですね。
    あとドル円は円ドルで考えろって教わってます。
    自国通貨売って喜んでるのは日本人くらい。
    ドル円は103円台で円高って騒いでるけど、実効レートは75円くらいで実はメチャクチャ円安です。
    100円玉って75円の価値しかないんですね。
    因みに平成バブル期の100円玉はマックスで150円の価値でした。平均でも130円くらい。マジ凄い!

    バブル期来の株高?米株史上最高値?
    通貨価値に対する単なる交換レートなのにアホか!

    ということで、通貨安によるインフレは日本のようになるからと懸念されだしたみたいです。
    欲が強くて売りすぎちゃってたみたいですね。
    それが今日の流れに思います。
    待望の調達入りかな?

    • 道産子さん、こんばんはロンドンは為替のメッカですから、主軸でしょう。
      円ドルの話しは初めてです。
      FXレートは103円ですが、みずほ銀行へドルを調達に行くと113円、調達が出来なくて実効レートが高くなっていると言われましたよ。これもギャップがありますね^^;

      仮想通貨も出てきて、暗号が解読されて盗まれたら、どうなるのでしょうね。
      全てが、どこに価値があるのか、よくわからない時代になりました。

  2. 今日の仲値は103.53 UFJ銀行
    各両替商で外貨両替額は若干違います。
    ドルの調達コストと両替手数料、仲値決めもコストかかってますし。
    実勢レートと実効レートは全く違います。
    ザラ場の価格が実勢レートです。
    対して実効レートが通貨価値です。
    実効レートにも名目と実質の2種類あります。
    日銀のホームページで確認できますよ。

    通貨価値が下がり物価高になっても、収入増が実現するなら愚策どころか良策かもしれません。
    コロナで失業者増、仕事があっても収入減。ススキノは休業や閉業で卸業者も破綻寸前で連鎖のようです。

    日本の現状にやっと視線を向けデフレ政策を水面下で模索し始めてるような噂もあります。
    当局関係者は決して他言公言できない内容。
    セルサイドの報道も自主規制で黙るしかありません。
    スッパ抜いたら潰されちゃいますからね。
    内緒ですよ笑

    • 道産子さん、私も就活アドバイザーへ出かけて、高齢の失職者が多いことに驚きました。
      格差社会は、その世代だけでなく、子供・孫へと子孫まで引き継がれ、永遠のループ状態になります。
      やはり、職の無い方に出来る事は、誰でも、少額で出来る投資への道ではないかと思って、今、このブログも書いています。
      職の無い方々が、少しでも人間らしい生活が出来るよう、私をはじめ、スタッフ一同が望んでいることです。
      道産子さんの意見や情報はすごく為になります。これからも宜しくお願い致します。

コメントフォーム

*

Return Top