ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

勝つ資金管理

勝つ資金管理

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

こんにちは。ダメおやじです。

皆さんは神頼みで「何か良いことが起こって欲しい」と願うかもしれませんが、逆に「悪いことが起こらないように」と願う人はいないですね。

トレードにおいて、一番恐いのはスイスショックやフラッシュクラッシュ、また介入など、急落急騰や暴落暴騰の急変が起こることです。

コツコツ積み立ててきた勝ちが一気にドカーンと無くなり、取り返してやろうと、頭にきて大ロットでトレードして資金を一気に失い傷口を大きくすることになります。

また、元の軍資金に戻すには負けた時間よりも何年も何十年もかかります。皆さん、ここで諦めてしまいます。

良く、1ヶ月で1000万円などの謳い文句で登場する人がいますが、すべて嘘、私達を陥れようとする罠と思って下さい、そのような人は居ません。

トレードで勝つには一番重要なことは負けを小さくする事です。

例えば、100万円の資金があります。証拠金維持するには10万円までの取引が出来ます。

1回で10万円をトレードしても良いし、ナンピンで10万円まで張ってもいいでしょう。

毎日、1万円の勝ちを目指し、損失も1万円までにします(証拠金の2~5%と言われていますが)。

トレード10回のうち、9回勝ち、1回負けとすると、勝率的には90%ですが、金額は8万円の勝ちです。

6回の勝ち、4回の負けで、勝率60%・勝ち金額2万円です。5回の勝ち、5回の負けでゼロです。

もし、5回の勝ちのなかで、損失は1回1万円以内でも、5回の勝ちのなかで1万円以上が出ていれば、プラスになります。

ただ1万円の勝ちを目指している時に、なかなか、1万円以上、さらに2倍の2万円にするというのは、利食いが明確にわかっていないと、ハラハラドキドキ、本当に難しいものです。

しかし損失だけは1万円で諦めて、次の日にやろうとPCやスマホーを閉じることは、何も考える事はありません。

ああ、諦めなければ良かった、もったいなかった、思いますが、チャートは明日も明後日も、自分が亡くなっても^^;、動いているので、慌てる事はありません。

もったいないと思うときは、3日ルール(3日たって利が乗らないポジは切る)がありますが、大きな損失の時は切るに超したことはないです。

将棋も、フィギュアスケートも、勝負の世界では、損失を抑える、ミスを抑える、同じ事です。

ここで売る、ここで買う、損切りはここで、トレードシナリオのアウトラインが出来たら、私はその通りに指値するだけです。

サラリーマンの方なら、1日1万円の勝ちを目指して頑張っていきましょう。

最後に仏様のお言葉ですが「過去には戻れない。今を大切に、将来に備えよ」です、今、自分の家族や友人を大切に、お金と時間を有意義に使っていきましょう。

コメントフォーム

*

Return Top