ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

やり抜けることが、そもそも才能

「勝たなきゃ意味がないなんて詭弁だ」イチローが考える”個”の重要性。どんな分野にでも通じる成功するための秘訣をイチローが解説してくれています。初心者でもトレードで成功するためのノウハウは共通していて、ブレずにいるために腹落ちして納得できていると強く生きてくると思います。

「すぐに結果を求めてしまうのはゲン担ぎに近くて、やり抜く力こそが才能でありチャンスでもある。やり抜くことで多くの成功と失敗をすることになるが、少なくとも成功するためにはそれらを経ないと至らない。」「情報収集するだけでは不十分で、体験して肌感覚で理解している事が強い」「怖さや不安がある状態のほうが良い状態」

多くの成功と失敗
成功と失敗を経験しないと自分にとって何が成功か失敗かを定義できません。例えば、勝率が低くても利幅が取れれば成功と言えることもできます。それらを数多く経験する事で比較対象ができるため、重要度や優先順位が付けられるようになります。成功例は多くストックしておくべきだし失敗例の改善策があれば失敗も防げます。

体験して肌感覚で理解している事が強い
頭で理解する事と現実は違います。少なくとも頭で本当に理解できているならトレードでも成功しているでしょう。それができていない理由は机上の空論となっているからです。その対策として体験してリアルを知り腹落ちできるまで修練していく事です。考えないのもダメ、体験しないのもダメ、どちらもやってスタートラインです。

怖さや不安がある状態のほうが良い状態
怖さがなければ大負けリスクが高まります。メンタルが弱いのが治りません、と相談も多いですが、それはどこかに腹落ちできていない所があるからです。理解し自信があれば積極的に行動するでしょう。それが度を過ぎると慢心してリスクを見過ごします。ちょうど良いバランスを意識して保つことが大切です。

短いインタビュー動画ではありますが内容が凝縮されていて、イチローが語るからこそ重みもあるというものです。これはトレードにも通じるものですし仕事やプライベートでも同じではないでしょうか。「勝たなきゃ意味がないなんて詭弁だ」も本質から考えればそれぞれの解釈になりおもしろいなと思いました。

◆メルマガでは有益なツールもプレゼントしています。

Return Top