ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

常勝トレーダーになるのにどのくらい時間がかかる?

常勝トレーダーになるにはいったいどれくらい勉強しないといけないのか?と考えた人は少なくないと思います。学校のカリキュラムのように課題をこなしてテストに合格すればゴールというものでもありません。

FXは知識やスキルがあろうがなかろうが結果が出れば良いので勘違いされやすいですが、知識やスキルがあって当たり前でそれからの勝負になるというのが現実だと思います。

結果が全てと考えると、途中をすっ飛ばして楽して稼げる方法をイメージしやすいですが、この思考でいると本質は見えてこず同じことを繰り返してしまうことになるでしょう。

なぜ、知識やスキルが必要なのか?

FXは投資であり計画を立てて進めることで、安定的な収益を得ることが可能です。事実、専業投資家は生計を立てています。機関投資家と言われる大組織から個人投資家まで、FXだけで生活している人たちがいるのが証拠なのです。

計画を立ててそれ通りに進めるためには、知識やスキルを磨き再現性が担保できるかがポイントとなります。つまり、投資にするか?ギャンブルにするのか?知識やスキル次第になります。

ビギナーズラックで勝つ人もいますが再現性がありません。安定的に収益を上げるためには、ビギナーズラックでも勝てた要因を分析して再現できるかどうかになってくるのです。

どのくらい勉強すれば勝てるようになるのか?

結論から言えば、人それぞれで違うと思います。能力はそれぞれ違いますし一概に言えません。しかし、常勝トレーダーは全員勉強して知識スキルを磨いています。私の知る限り自分も含めて例外はありません。

ただ、一つの目安と言えるのは「1万時間の法則」があります。これは仕事やスポーツ、楽器演奏など様々なものに対して一流になるために要する勉強時間と言われています。

1日3時間勉強すると約9年かかります。1日中張り付いて1日9時間費やせば3年になりますね。そんなかかるのか!と驚愕するかもしれませんが、仕事でも1日8時間勤務であれば約5年強くらいかかります。それくらいで担当業務をマスターしてお金を貰えるレベルになるのではないでしょうか。

FXは楽して稼げるというイメージが先行してしまいがちですが、本質的なことを考えれば同じ努力が必要になります。FXの利点は習得してしまえば無理なく一生稼ぎ続けられる可能性が高まることです。つまり、他を努力するより効率が断然に良いということです。

あとは、良い環境下で集中してFXに取り組めるかどうかですね。相場の行方は誰にもわかりませんが、自分を高める努力は自分で変えられることができます。そこで差がついていくものだと思います。

Return Top