ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

みんなのFX スプレッド原則固定維持か!?

コロナショック相場でマーケットが大混乱しているため、低スプレッドを提供している業者でも原則固定を維持できず、HPから削除したり注意喚起する所が多い中、みんなのFX(トレイダーズ証券)は顧客向けのメールで今後も可能な限り原則固定スプレッドを堅持すると宣言しました。これは凄い事です。

本当かな!?と思いましたが、上図のように3月2日(月)~3月13日(金)の原則固定時間(AM8:00~翌日AM5:00)におけるスプレッド配信率も書き出されており、HPで表記された数字を満たしている証拠まで提示してくれました。スキャルピングをする人にとっては有益な情報ではないかと思います。

なぜ原則固定が維持できるのか?

為替相場は相対取引なので、自社で受けるかカバー先に流して繋ぐかになってくるかと思います。通常、NDDと呼ばれるカバー先に流すスタイルでは、これだけマーケットが荒れると良いレートを取得できないため大きくスプレッドが開くことになります。カバー先も先行きわからず損したくないですからね。

次に考えられることは自社にて処理する事です。大手であれば自社内でのポジションの凸凹(売り買い)が貯まりやすく、マリーという形で相殺することで低スプを実現している所もあるかと思います。また、会社に資金力があれば客が損すれば業者の利益とすることで、スプレッドは低く固定で出すこともできるでしょう。

おそらくカバーしながら自社内で捌いていく事になるでしょうが、どちらにしても業者努力の賜物だと思います。投資家としては低スプレッドで約定してくれれば問題ないですからね。クリアな状態が望ましいですが、それよりも条件が大事になってくると思います。

最近頑張っているみんなのFX

スワップポイントもみんなのFXは頑張っていると思います。高金利通貨のスワップポイントも高いですし、買いと売りの値がイコールであるため売りでも買いでも気兼ねなく持ち越しをすることができます。マイナススワップが大きくなると判断が鈍りストレスがかかるので、地味に辛い所がありますからね。

投資家目線に立って地道に高スペックを提供できていると思います。これからの相場状況でどうなるかは不明ですが、今の所は問題なく告知している条件をクリアしているので、良い条件のFX口座を探している人はお薦めできると思います。

今ならダメおやじ限定タイアップで「ダメおやじ流!兼業投資家トレード術」をプレゼントしていますので、またチェックして頂ければと思います。

 FX会社名  キャンペーン内容  詳細
みんなのFX 最大50,000円キャッシュバック実施中!
新規口座開設+取引30ロット~5000ロット以上
ダメおやじ特製レポートプレゼント中
詳細はこちら
Return Top