ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

【初心者必見】FXは何で勉強すれば良いのか?

おやじ様配信のテクニカル分析法ももちろんわかりやすいのですが、初心者でも勉強できる本やサイトがあれば教えていただきたくおもいます。検索しましたが、数があり過ぎて、ネットだと間違った情報の可能性もありますし。

このような質問を頂きました。確かにFXを勉強する時に何から始めれば良いかわからない、といった声も多いので今回は記事にしたいと思いました。今回の記事でこれからFXを始めようとする人や再度勉強しようとする人のお役に立てれば嬉しいです。

さて、先ほどの回答をするにあたり、まずは初心者と言っても様々だと思いますので、レベル別にわけて解説していきます。

FXという言葉を初めて知った

テレビやネット情報などでFXを初めて知ったけど、何から始めて良いかわからないという人は、FX会社の提供しているデモ取引を活用する事をお薦めします。デモ取引とは仮想資金にてリアル取引と同じ体験ができるもので、各FX会社が用意しているものになります。

例えば、ヒロセ通商であればこちらのページから無料デモ登録する事ができます。パソコンだけでなくスマホで取引ができて、土日でも仮想レートで配信されているため利用する事ができます。平日が忙しい人であっても週末にじっくりと勉強する事ができるでしょう。

なぜデモ取引から開始が良いのか?は触れてみて疑問が生じたら調べるほうが頭に入りやすいからです。操作方法は感覚的に行う事ができると思いますので、調べないでも概ねできると思います。それを全て調べてからだと面倒ですしやる気もなくなります。手法も自己流で稼げたらそれで良くて、ダメだったら調べたら良いのです。

取引の仕方がわかるけど勝てない

デモ取引を経験しやり方もわかったのであれば、リアル口座開設をして少額からでも取引に挑戦してみましょう。やり方は同じでもお金がかかるとプレッシャーを感じて、思うように取引ができないこともあるでしょう。それがデモとリアルの違いになります。

そして、取引をしてもうまく行かなかったり、もう少し伸ばしていきたいと思ったら、先人の知恵を借りて研究する事が良いと思います。ただ、あくまでも自分が中心で物事を考えなければなりません。他人のやり方をそのままコピーしようと頼ってしまいがちですが、それだけではうまくいきません。

理由は人それぞれでトレードできる時間や資金量、物事の考え方が違うからです。物事の考え方とは様々あって、例えば感情的になりやすいレベルが違う、というのも差になります。短期でせっかちな人とおおらかでのんびりな人では合う合わないの手法が違ってきます。だから、参考にはするものの自分で試して判断していくのが良いです。

お薦めする初心者向けコンテンツとは?

具体的にご紹介すると、本屋で売られるFX書籍はどれも参考になると思います。ネットの情報よりも出版社や編集者が著者をサポートしているので、情報の質や信頼性が確保されている可能性が高いです。私も実際に手に取る事もありますが参考になるものが多いです。

ただ、私として今回お薦めするのはFX業者が提供しているセミナー等の情報です。今では各社でユーチューブなどを使って手法や資金管理、メンタルケア、市況情報など様々な有益な情報を無料で配信しているため、まずはそれらを使い回すことが有益だと思います。

例えば、ヒロセ通商JFXで口座を持っている人は取引画面の中にマーケットナビがあり、その達人コーナーではFX業界では有名な著名人や億越えトレーダーの手法が無料で閲覧できます。小林社長がホストとして各ゲストのやり方を投資家目線で質問していくため、見ているだけでも勉強になると思います。

ちょうど今は、川崎ドルえもんさんのFXトレード手法解説の特別企画がスタートとなりました。これらも終了すると達人コーナーにアーカイブされていく事になります。冒頭の質問の答えとしては、まずは達人コーナーのコンテンツを視聴してみて、もっと深く知りたい!と思った講師の書籍を探せば良いと思います。

Return Top