ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ドル円・ポンド円のポイント

ドル円・ポンド円のポイント

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

本日の東京市場は、ドル円・クロス円は下窓オープンでしたが、窓が埋まると一気に円売りドル買いが加速し、ドル円は先々週高値を抜いて125.43円、ポンド円は163.07円、ユーロ円も136.52円まで上昇中です。

上窓でオープンしたユーロドルは窓埋め後、1.088で横ばい、ポンドドル1.2988、豪ドル0.7417まで下落です。

ダメおやじ格言に、「月曜の急落急騰は戻す」とあるのですが、如何に?

他は「東京高は海外で売られる、東京安は海外で買われる」「月末月初の欧州通貨買い」「ひげそり」です。

<本日の相場の波動>初高後安の日 吹き値売り方針良し

・ドル円:上値125.7、下値124。買い124.75・124.4・124.1。

・ポンド円:上値163.2・163.7、下値161.5。買い162.4。

・ポンドドル:上値1.3097、下値1.296。買い1.3012・1.298。売り1.3067。

・ユーロドル:上値1.097、下値1.083。買い1.0871。

・ユーロ円:上値136.8、下値134.8。買い136・135.7。

・豪ドル円:上値93.3・93.7、下値92.4。買い92.8。

・豪ドル:上値0.75、下値0.74。買い0.7424。売り0.7473。

<保有ポジション>

・ポンド円:売り164.079(3月28日)

・ポンドドル:買い1.30156(4月11日)

・豪ドル円:売り94.106(4月6日)

・豪ドル:売り0.766(4月5日)・買い0.74249(4月11日)・買い0.74347(4月8日)→0.74511決済

・ユーロドル:買い1.08697(4月7日)・買い1.0839(4月8日)・売り1.09361(4月7日)→1.08815決済

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おやじ様、こんにちは。
    前回、(あれも月曜日だったと思いますが)ポンド円売りで捕まってしまって、158~9位まで戻るでしょうか~と相談させて頂いた者です☆
    その際、「戻るとは思うが、いつかは分からないので、損切もすっきりしていいかも」とアドバイス頂き、損切のタイミングを計っていたところ、翌日に急落し、ある程度のところで損切が出来ました。
    その後、数日のレンジで利を伸ばせて、結局3月~4月のトータル損益は結構プラスになりました。
    ただ、今日は上げが強く、162.5円売りでまたもや捕まってしまいました。
    レンジだとそこそこ取れるのですが、一方通行的な動きにはめっぽう弱く、どうしたものかと思っています。
    これは、レンジを抜けて、再度上げの一方通行的な動きが始まったと考えた方が良いのでしょうか?
    それとも、月曜日の急騰は戻る可能性が高いでしょうか?
    親父様は164台の売りをずっと保有されているようですが、そこまでは来ないと予想されているのでしょうか?
    親父様なら、162.5売りは今日の時点で損切しますか?
    いつも質問ばかりですみません。
    何卒アドバイス頂けましたら幸いです。

    • 匿名さん、こんばんは。レンジ帯を抜けたら、ブレイクアウトと言い、抜けた方に付いていきます。
      上昇相場は、下降相場よりも強く、押し目を作らずに上昇するので、売りで捕まると、なかなか戻らない事が多く、苦労します。
      下降相場は戻りがあるので、売りで捕まっても助かる事が多いのですが。
      163もしくは162まで来るかもですが、気持ちを軽くした方がいいと思いますので、一部を損切する、3日ルールで私のように3日後にスパッと切る、考えてみて下さい。
      損切も大事なトレード手法です、ナイス損切!頑張りましょう。

コメントフォーム

*

Return Top