ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ドル円、ポンド円のポイント

ドル円、ポンド円のポイント

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

本日の東京市場は、昨夜のロンドンFix(ロンドン市場の仲値・午前0時~1時)で急変しましたが、今は元に収まっています。

アノマリー的な日柄計算では、ベンナー理論・一目均衡表理論・フィボナッチ理論など勉強してきましたが、日足で見ると、欧州通貨は月末月初、豪ドルは月末月初に加えて20日頃(日本では地域安全の日)にトレンドが変化しています。長年、日柄を勉強してきた割には、答えは超簡単でした。力が抜けましたネ。

別にあたふたすることなく、月末月初や20日締めに批准を合わせて、ポジションを持ち変えればいいでしょう。

現在の日足を見ると、ユーロドルは4日分の下落を上昇して剥ぎ取っています。ユーロ円・豪ドル円・豪ドルは2日分の下げを剥ぎ取っています。ポンドも同じくです。

上値抵抗で買いで参入して、底値で切ればいいだけで、繰り返していけば、トレンド転換を捕まえる事ができますね。

さて、2年前の老後2000万円問題から、物価が上昇するのに給料は上がらないという話題で持ちきりです。

私の子供の初任給が40年前の私の初任給と同額でした。あっと驚きましたネ。

日本では40年間、全く給料ベースアップが無かった訳です。当然、物価もそれほど上がった訳でもありませんが、携帯代などの新規出費が増えました。また、大学の授業料が約20倍になりましたね。

やはり、給料だけではなく、複数の所得を持っておくというのは重要だと思います。が、若い方でも投資などで給料以外に収入を得ている人は1割もいません。もっともっと、楽しく投資を学んでいったら良いと思います。

特に、為替などよりも、株式などで株主として参入し、会社経営に関わり、どんな会社にすれば良いのかを議論し合う事は、日本の社会全体の発展につながると思っていますが・・・。

<経済指標など>米ADP雇用統計22:15・米ISM製造業景況指数24:00

<相場の波動>変化注意日 前日来の足取りを究めて綱引きせよ

・ドル円:上値114.2、下値112.7とみています。

・ポンド円:上値152.4、下値150.2とみています。

・ポンドドル:上値1.34、下値1.324とみています。

・ユーロドル:上値1.1395、下値1.125とみています。

・ユーロ円:上値129.2、下値127.7とみています。

・豪ドル円:上値82.2、下値80とみています。

・豪ドル:上値0.723、下値0.707とみています。

上記のレートは、トレード手法「XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター」を利用して提示していますが、業者間のレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは4時間足・日足など、また資金管理に応じて、各自で設定をお願いします。

<保有ポジション・トレード方針> SQ

コメントフォーム

*

Return Top