ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

労働市場回復に着眼!雇用統計でトレンドが出るか!

労働市場回復に着眼!雇用統計でトレンドが出るか!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。ダメおやじです。

昨日は豪金融政策でテーパリングや利上げ目処が明確になり豪ドルは上値抵抗を突破も全戻し、また全戻しとなり、他のドルストと同様にトリプルボトムという形で終わりました。

企業決算はコロナ禍でも好調で、NYダウも日経平均先物も切り返して同じくです。

米金利は低下、ドル円はドル安方向に振れ108.88と続落です。クロス円はドルストに連動しているようです。

今週は押し目買い戦略でしたが、押し目は戻り売りとも捉えられ、市場ごとに上下に揺れている状態です。

本日は米ADP雇用統計があります。米FRBはインフレ目標は達成し、次は労働市場の回復に着眼しています。

本日のADPと週末の雇用統計は注目されそうです、ただ逆パターンになることが多く気をつけたいところです。

<本日の経済指標など>豪小売り売上高(10:30)米ADP雇用統計(21:15)米ISM非製造業景況指数(23:00)

<相場の波動>よく動く日にして、後場急変を起こす日なり

・ドル円:上値109.5、下値108.3とみています。売り109.35・109.55。

・ポンド円:上値152.9、下値150.9とみています。買い151.44・151。売り152・152.3。

・ポンドドル:上値1.398、下値1.383とみています。買い1.3895・1.3875。

・ユーロドル:上値1.193、下値1.18とみています。売り1.1887・1.19。

・豪ドル:上値0.743、下値0.734とみています。買い0.738・0.7373・0.736。

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

<保有ポジション>

・ポンド円:売り153.142

・ポンド円:買い151.594

・ポンド円:買い151.191

・ポンドドル:売り1.39792

・ポンドドル:買い1.38832

昨夜にポンド円とポンドドルの買い指値がヒットでした。ポンド円売りは151.5または151.9決済と考えています。

コメントフォーム

*

Return Top