ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

米物価指数弱く金利低下でドル円下落、ドルスト上昇!

米物価指数弱く金利低下でドル円下落、ドルスト上昇!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。昨夜の米消費者物価指数(CPI)が予想より弱めで金利が低下し1.523%で落ち着きドル安相場となり、ドル円は108.921から108.339まで下落、逆にドルストレートは上昇し、ユーロドルは1.18689から1.19297まで上げています。ドル安・株高の構図でNYダウは最高値更新、本日の東京市場も日経平均の動きを睨んだ展開になりそうです。

意外にも物価は上がらずでした。コロナで出かける事がないため消費が低下、物余り現象で物価安でないと売れない、またコロナで賃金低下による消費減少も一役ありますね。本日の海外市場ではECB政策金利があり、ラガルド総裁会見では「物価上昇は一過性」という情報で出ており、ECBもFRB同様に物価上昇、つまり金利上昇には寛容な姿勢のようです。金利動向や物価動向で株安株高と揺れる展開が続いており、市場は景気回復=物価高=金利高=株高=ドル安(併せて円安は謎)のリスクオン図式を描いている感じです。

<経済指標など>ECB政策金利(21:45)ECB総裁会見(22:30)米国市場夏時間(14日~)

<相場の波動>前日来高きは吹き値売り方針で駆引きせよ

ドル円ですが、上値は108.9、下値は108.3とみています。

ポンド円ですが、上値は151.2、下値は150.6とみています。

ユーロドルですが、上値は1.193、下値は1.187とみています。

オージドルですが、上値は0.775、下値は0.767とみています。

オージドル円ですが、上値は83.9、下値は83.5とみています。

*上記のレートは、前日の高値と安値ですが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは一律30pip等や、リスクリワード、損益の目標決済、時間決済、レジサポラインやトレンドライン、チャネルライン、逆行など、各自でも設定をお願いします。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. オヤジ様、お疲れ様です。
    昨日からのポジですが、ユーロドル損切り、ポンド円 ドル円保持
    損切り後ユーロドルは再度ポジ
    ユーロドル 1、1915S(まだ上がるかって感じですが。泣)
    ドル円 108、44L(まだ、下がるかって感じですが。泣)
    ポンド円 150、69L 151、45決済 76P
    ポンド円は、予定通り指値で決済できました。押し目待ちです。
    本日もよろしくお願いいたします。

    • ネオまささん、お疲れ様です。
      ドル円とユーロドルは、上手くいけば、円安ドル高や円高ドル安が多いので逆相関トレードが最適で利益になりますが、円安ドル安や円高ドル高の時はどちらかに利益が出てどちらかに損失が出て相殺されます。
      なので、両者で利益損失ゼロになった時に一旦リセットという一手もありますよ。
      ポンド円は絶好調ですね。絶好調のポンド円とドル円だけに絞って、苦手なユーロドルはスキャルピングにしてみてはいかがでしょう。
      細々と書いて申し訳ありません、参考にしてください。

コメントフォーム

*

Return Top