ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ドル円、ポンド円のポイント

ドル円、ポンド円のポイント

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

本日の東京市場は、米商務省が昨日に中国のコンピュター関連企業を輸出規制リスト(コンティティリスト)に追加したことで、中国株が急落、そして中国と関連の強いオージドルが0.76607から0.75885まで急落してドル高となり、ポンドドルも1.37505から1.36704まで急落、ユーロドルは1.19201から1.18851まで小幅下落です。米中対立懸念で連鎖的なドル高となっています。いつものアメリカの対中政策一環ですが、すぐさまにライバルを潰していく海外の政策、特にアメリカは容赦なく公表するので強いですね。

これからですが、米長期金利は金利高維持で動いており、ドル高です。日経平均は59円高の2万9768円で数日間横ばい状況。下落感も一服していますが戻りも鈍く、来週も売りトレンド継続かもです。

<経済指標など>米生産者物価指数PPI(21:30)

<相場の波動>前日の足取りに逆行して動く日

ドル円は売りトレンド8日目、上値は109.6、109.8、下値は109、108.6とみています。

ポンド円は売りトレンド4日目、上値は150.3、下値は149.3、14.8.7とみています。

ユーロドルは買いトレンド9日目、上値は1.192、下値は1.186、1.182とみています。

オージドル円は売りトレンド6日目、上値は83.4、83.6、下値は83、82.6とみています。

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは一律30pip等や、リスクリワード、損益の目標決済、時間決済、レジサポラインやトレンドライン、チャネルライン、逆行など、各自でも設定をお願いします。

<保有ポジション>

・ドル円102.74買い→109.8円利食い

・ドル円109.8円売り→109.97円損切り

・ポンド円153.192円売り(今週中に決済検討)

・ポンドドル1.39183売り(今週中に決済検討)

・ユーロドル1.17184買い→1.1902利食い

・ユーロドル1.17428買い

・ユーロドル売り1.1902

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ポンド円のショートは素晴らしいですね。
    私はロングしてしまい、損切も出来なくなりました。
    あがらないかな!

    • 竹さま、今週は買い戦略でしたが、テクニカル通りには行かないですね。
      来週は売り戦略となるので、どこかで戻すと思うので、そこでスイング保持ならば持ち替えてはどうでしょうか?
      または、戻したところで決済して、ディトレードに切り替えるのも一手かもです。
      トレンドに乗れば、テクニカルは最強の武器になるのですが、レンジ、大天井、大底は掴みにくいですね。

  2. オヤジ様、お疲れ様です。
    今日も朝から忙しく、ほぼ、チャート見れずでした。
    一部損切りのアラームなって、ポジ建て直ししましたが。汗
    昨日の物件が色々あって、縁がないこととなり、再度物件探しに追われる状況になってまいました。本当に物件は、タイミングと縁が必要ですね。
    ポジですが、散々逆張りで損切りしほうだいでしたが、やっと転換してくれたのか、気まぐれの調整の調整なのか…。
    ドル円 109、10L
    ポンド円 149、71L
    オージ円 83、14L
    ユーロドル 1、1916S
    まだまだ調整が続くのか、この辺りからレンジで戻るのか、テクニカルで相場を見ないとダメだと解っているが、相場の神様に神頼み状態です。
    オージ円は、トレンドラインの下値で跳ね返ったので上昇?
    ドル円、ポンド円もトレンドラインの上値にもう少しで当たりそうです。
    ユーロドルだけは、良くわからないです。ドル円上がれば、下げるかなぁって感じです。週末にポジ持ちたくないですが、引っ張りそうです。

    • ネオまささん、お疲れ様です。
      私は利食いと損切りでほぼSQにしました。
      いいポジに育ちますように、頑張りましょう。
      損切りは勝率80%ならば必ず出てきますので、リスクリワードさえしっかりと抑えておけば問題なしですね。

コメントフォーム

*

Return Top