ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

相場は4時間足XP5.20とんがりハンターで動いている!

相場は4時間足XP5.20とんがりハンターで動いている!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。欧州市場に入りました。コロナ感染は過去最多を更新中、株高も過去最高値を更新中、何もかも最多が好きなようですね。大阪はコロナ医療非常事態にまで突入していますが、相場は東芝の買収に殺気立ち何のそのです。コロナでは山梨が感染者少なく職員の方々の尽力のお陰のようで、夏には美味しいブドウ狩りで観光スポットになりそうですね。

相場はXP5.20トンガリハンターの4時間足で動いています。このXP5.20とんがりハンターは外部への無断転用を禁じていますので宜しくお願いします。また、テクニカルばかりを書いて申し訳ないのですが、言葉では言い尽くせないトレードロジックをX5.20とんがりハンターとして体系化した(まとめた)ものなので何卒ご理解をお願いします。

相場について独自のファンダメンタルズで分析する人、相場を計数化してテクニカル分析で体系化に臨もうとする人、色々ですが、所詮は自分が理解できるものに取り組んだ方がいいと思います。何故、金利高なのに株高になるのですか?矛盾した事を解き明かすがファンダメンタルズ分析です。が、私の素人には無理な話ですね。

さて、今日は、為替の若き女性師匠のワイン通方にカレラを紹介して頂き買ってきました。ワイン通の店員さんは白をオススメしてくれましたが、師匠は赤をオススメでした。両方を購入して飲み比べ、やはり師匠の言う通りでした。どうでもいい話ですが、食べ物や着る物、どちらが正しいと言うことは無いのですね。トレードのやり方にもどれが正解というのが無いのと同じですね。

<経済指標など>米貿易収支(21:30)米FOMC議事録(8日3:00)

<相場の波動>吹き値売りの日 但し安値にある時は小戻しする

ドル円ですが、上値は110.2、下値は109.5とみています。1時間足売りトレンド6日目です。

ポンド円ですが、4時間足で上値は152.1、下値は151.75とみています。1時足は売りトレンド2日目です。

ユーロドルですが、4時間足とんがりハンターで上値は1.1955、下値は1.18とみています。1時間足は買いトレンド6日目です。

オージドル円ですが、上値は84.2、下値は83とみています。1時間足売りトレンド4日目です。

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは一律30pip等や、リスクリワード、損益の目標決済、時間決済、レジサポラインやトレンドライン、チャネルライン、逆行など、各自でも設定をお願いします。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. オヤジ様、お疲れ様です。
    行ってこいになっているので、スキャで稼ごうとしてますが、スキャも入りにくい。
    困った。(^o^;)
    FIX待ちですかね。

    • ネオまささん、fix待ちのようですね。
      スキャが出来たら一人前。短期足でダメなら、長期足に変更、長期足でダメなら短期足に変更
      「柳のように揺れる」これが本質ですね。
      意味不明ですが、スキャルがダメならスイングに切り替え、スイングがダメならスキャルに切り替え
      臨機応変、十人十色、カメレオン・・・これがトレードの本質らしいです。
      スキャをこなせるあなたがうらやましいです^^;

    • >臨機応変、十人十色、カメレオン・・・>これがトレードの本質らしいです。

      そういうことですよね、しっくりきました。
      この世界に正解を求めがちですが、正解なんて最初から無いんですよね。
      正解なんて無いのに、正解を求めるから、より難しく感じていたのかもしれません。

      • 匿名さんの言う通りです。
        正解はないですね。
        ただ、ネオまささんに頂いたXP5.20とんがりハンターはエントリーのやり方(自分の武器)であって、これを徹底して
        1時間足で合わなければ4時間足に変える、15分足に変えるなど時間軸(戦略)を変えていくのですね。お互いに頑張りましょうね。

コメントフォーム

*

Return Top