ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ポンドに焼かれて・・・

ポンドに焼かれて・・・

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!
⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座
⇒ ダメおやじFX勉強会

本日の欧州市場は、昨日に引き続いてポンド買い一辺倒の相場です。

英消費者物価指数の伸びが大きく、反対にユーロ圏消費者物価指数は5か月連続のマイナス、英と欧州で雲泥の差が出ました。ユーロポンドのポンド買いも後押ししたようです。また、私のように、売りのストップもかなりあったようです。

ポンドのポジションも売買拮抗しており、どちらに抜けるかですが、ポンド円は、まだ、断続的に小さな小さな売りのストップが144円まで並んでおり、小さすぎて、ストップ狙いにはならないかもですが、要注意です。

今、ポンドは下げていますね、嫌な奴です^^;私への嫌がらせでしょう。

これから、バイデン米新大統領就任式もあり、祝賀ムードでリスク選好の動きになるとドル安・円安、やっと大統領選も終わったとほーっとため息つけばドル高・円高かもです。

ドル円:買いから売りに変化中

・売り 103.88円 ストップ104.05円

・買い 103.75円(買っている方はおめでとう)103.6円 ストップ103.48円

ポンド円:買い

・売り 141.9円 142.1円 ストップ142.3円 3pips差で終了、ー60pips。

・買い 141.2円 ストップ141円

ユーロドル:買い

・売り 1.215保有中 1.216 ストップ1.2175

・買い 1.2073 1.2057 ストップ1.2048 細かい数字かもです。

では、バイデン米新大統領就任式の参列に向けて、一休みです。

*上記のレートは、直近の高値と安値、またそれに値幅を加味して、なるべくエントリー出来るように書いていますが、業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。

*特にストップは一律30pip等や、リスクリワード、損益の目標決済、時間決済、レジサポラインやトレンドライン、チャネルライン、逆行など、各自でも設定をお願いします。

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 20年前からのファン

    最近手法変えたのですか?

    • 20年前からのファン様、おはようございます。
      移動平均線を使った手法で、変わっていませんが、時間軸は変わりました。時間軸を15分足から1時間足に変えて、MA5と20のゴールデンクロスで買い、デットクロスで売りの単純な取引です。MAだけでは分かりにくいので、BB5σ1.5も取り入れており、これがダメおやじ新手法ですかね?
      皆さんは、15分足の方が、相場のトレンド転換がわかっていいと思います。1時間足は相場全体の流れを見るために、私は使うようになりました。
      スキャルピングはやってますが、コメントに書くと、pipsの合計を計算され、合計が間違っているという指摘もあり、コメントに書くのをやめています。書いて欲しいという要望がありましたら、また、書きますが、最近は、他事で忙しく、スキャルは1日1回~3回位です。
      今まで、記事に書いてきた、上値・下値は、トレードの検証をして欲しいという要望もあり、今は、売り・買いと書いて、ナンピンも控えて、検証も少しですが書き始めています。大変な作業になっています(冷や汗)。
      いつでもコメントくださいね。

      • 20年前からのファンさん、最近の流行っている手法は、チャネルラインです。ほとんどのトレーダーの皆さん、使っています。
        私は目視ですが、時々、チャネルラインも引いてます。
        後、各業者が朝一に、ニュースで出してくる、本日のピボットも意識してますよ。
        記事に書いている売りと買いのレートは、移動平均線のゴールデンクロスやデットクロスのレートに、本日のピボットのレートも確認して出してあります。

        一番重要なのは、エントリーが遅れても、トレンドに沿っていれば、利益になるので、毎回、記事に書いている売りと買いのエントリーポイントよりも、どこで利食いするか、どこで損切りなのか、これが重要と思いますが、どうでしょう。

コメントフォーム

*

Return Top