ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ユーロ買い弱らず勢いづく!

ユーロ買い弱らず勢いづく!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。ダメおやじです。

欧州市場では欧州圏の経済指標が良好で当たり前なのですが、ユーロは買われ、ユーロドルは1.22622、ユーロ円は133.518円まで続伸、下げても押し目は直ぐに買われ、まだまだ伸びそうです。

クロス円もユーロの上昇に連れて上げており、ドル円までも上昇に入りました。今、世界を牽引しているのはユーロであり、ユーロ上昇により総上げ相場になっています。

ユーロは来月にテーパリング協議が行われる予定です。ドルは2021年5月議事録でテーパリング(緩和縮小)協議を示唆、NZドルは2022年8月から開始、カナダは2022年後半から開始、ポンドは4月議事録で1人が緩和縮小に賛成で2024年から開始予定となています。

欧州序盤でポンド円、ユーロ円の売り指値が拾われました。

<経済指標など>特になし

<相場の波動>案外高き日なり 逆に安き時は翌日高し

・ドル円:下落40日(上昇23日)。上値109.2円、下値108.7円とみています。

・ポンド円:上昇28日。上値154.6円、下値153.9円とみています。

・ポンドドル:上昇45日。上値1.4215、下値1.415とみています。

・ユーロドル:上昇44日。上値1.227、下値1.221とみています。

・ユーロ円:上昇45日。上値133.5円、下値132.9円とみています。
 
・豪ドル:上昇45日(下落12日)。上値0.779、下値0.775とみています。
 
・豪ドル円:上昇45日(下落12日)。上値84.7円、下値84.2円とみています。

・BTC:下落19日。上値459万1730円、481万6750円、下値370万3020円とみています。

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

<保有ポジション>

・ポンド円:買い153.654円→逆指値設定152.82円

・ポンド円:売り154.331円

・ポンドドル:売り1.41659

・ポンドドル:売り1.42091

・ユーロドル:買い1.21782→逆指値設定1.2115→1.22566決済

・ユーロドル:売り1.22292

・ユーロドル:売り1.22595

・ユーロ円:買い132.533円→逆指値設定132.19円→133.465円決済

・ユーロ円:売り133.408円

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ユーロドルの上昇日数は、3月が57日、下降日数含む⏩
    (4月が33日)、⏩
    52日、⏩
    44日、⏩
    現在39日❓

    菅政権は、ウイルス予防としていろんな選択肢があるなか、モデルナの血栓ができるワクチンを先に承認していまいました。国民の命より経済を考えています。

    菅政権は、種子法案やスーパーシテイー法案から国民監視構想等、不要不急の法案ばかり成立させています。

    • だめ政権様、こんばんは。
      ユーロドルの上昇日数が間違ってますね。申し訳ありません。
      これはサイクル理論に基づいて研究中なので、上昇○日を削除しようかなと思っているのですが、もう少し研究させてください。
      何日くらい、上昇しているのか、目安にしてくださいね。
      政策は難しいですね。
      法案作成までの道のりですが、1年に1回程度、官僚が各地へ出向いて、国民と意見交換会をしており、その時の意見が反映されて、様々な法案が作られます。
      さらに、その法案を、専門家や各種企業団体などで構成する委員会で精査します。それから、国会で審議です。
      要するに、この各地で開かれる意見交換会に参加して、法案反対の意見を出すしかないですね。
      例えば、おばちゃんが「ワクチン接種は年寄りから」と意見を出すと、年寄りからワクチン接種となります。
      この時に、若い方が「おばちゃんより、日本を担う若者からワクチン接種すべきだ」と懇願すれば、若者からワクチン接種になりますが、若者が言わないから、年寄りからワクチン接種になるのです。
      政策は言った者勝ちという面もあります。

  2. おやじ様、こんばんは。
    ユーロドルの上昇日数は正解でした。私の日数が間違ってるかなと思ってましたが、わたしの数えと同じです。
    間違いではないので、削除する必要はないです。
    あまり真剣に見てなかったですが、ユーロドル44日は前回の上昇日数でした。
    3月から上昇する日数が減っていっています。

    おやじ様の提示で、
    ドルストレートは前回上昇が45日前後ということが解かりました。
    大変参考になります。

    • だめ政権様、いつでも、おかしいと思った事はコメントくださいね。
      上値・下値はミスが多いと思います。もう、レートがぼやけて見えてますので
      世界一の「ミス・ユニバース」になっています^^;
      サイクル理論は日足で数え直しました。これだけ上昇しているのか・・・という目安に書いています。
      お互いに頑張りましょう、宜しくお願い致します。

コメントフォーム

*

Return Top