ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

動く手がかり難!雇用統計待ちか!

動く手がかり難!雇用統計待ちか!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。ダメおやじです。

今月はECBがテーパリング(利上げや資産購入中止など)の検討を始める事となっており、またFRB議事録でもテーパリング協議の必要性が謳われていました。両者ともに、今月の理事会で何らかの協議が始まる訳ですが、先日、欧州委員からは緩和維持の発言、FRBはハト派と、サプライズは無いのではという感じです。

という訳で、明日の雇用統計は、今後の金融政策の行き先を決める重要な役目があると思います。もしくは、本日のADPやISMかもです。

日本の場合はどうかと言うと、日銀は国債買入額以上の日本株ETF購入からの配当収入があるため、日本株ETFを手放すことは有り得ないと思うので、テーパリングも無いという事になります。つまり、円は安くなる可能性が高いと言うことです。

今週は動きが乏しく、深夜から動くのか、明日の雇用統計で動くのか、待ちに待ちです。

本日は、ポンドドルとポンド円の朝売りがつかまったのを整理しただけでした。

<経済指標など>豪貿易収支(10:30)欧州PMI景気指数(17:00)英PMI景気指数(17:30)米ADP雇用統計(21:15)米ISM非製造業景況指数(23:00)

<相場の波動>変化を起こす注意日 翌日への足取りを注視せよ

・ドル円:上値110円、下値109.4円とみています。

・ポンド円:上値156円、下値154.8円とみています。

・ポンドドル:上値1.42、下値1.41とみています。

・ユーロドル:上値1.223、下値1.215とみています。

・ユーロ円:上値134.3円、下値133.4円とみています。
 
・豪ドル:上値0.776、下値0.769とみています。
 
・豪ドル円:上値85円、下値84.5円とみています。

・BTC:上値438万7970円、下値399万8750円とみています。

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

<保有ポジション>

・ポンド円:買い154.154円(逆指値150.5円)

・ポンド円:売り155.914円

・ポンドドル:買い1.41557(逆指値1.40729)

・ポンドドル:売り1.42091

・ユーロドル:売り1.22292・1.22595

・ユーロ円:売り133.964円

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. オヤジ様、お疲れさまです。
    昨日からのポジ、保持中です。
    明日は週末なので利喰い優先で考え中です。
    ドル円 109、70S
    ポンド円 154、97L
    ポンドドル 1、4148L
    今からの米経済指標次第では、保持もあるかもですが。

    • ネオまささん、こんばんは。
      私も今朝のドル円は1時間足は売りで、4時間足は買いで、本日の戦略では売りにしましたが、難しい選択でした。
      明日の雇用統計が、昔は雇用天井とか、雇用大底とか、呼ばれていたので、あるかもです。
      お互いに頑張りましょうね。

コメントフォーム

*

Return Top