ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

NYで一転ドル買いに!

NYで一転ドル買いに!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。ダメおやじです。

昨日の相場は、東京・欧州はドル安でしたが、NYから一転してドル買いとなりました。

米金利の低下が縮まったこと、また、カナダ中央銀行が夏までに消費者物価指数CPIは3%に近づくがその後は鈍化し、利上げは2022年後半と再度表明したことが、ドル買いきっかけのようです。ポンドは英国とEUの間でアイルランド協議が難航しているとの事です。

2022年後半までは世界的に金融緩和が続くのであれば、それなら総じて経済指標の良好な米国ドルを買って損は無いという感じでしょうか。

本日は、昨夜のカナダに引き続いて、欧州ECB政策金利があります。また、同時刻にテーパリングの一環としてインフレを見極める米消費者物価指数CPIもあります。

テーパリングに期待や関心を寄せすぎていた市場がまだまだ先か・・・と、落胆し、テーパリングショック病になるとの噂も出ています。

テーパリングショックになるのか、テーパリングゴーの期待に盛り上がるのか、それまでにポジションは整理しなければと憂鬱です。

また、昨夜はユーロドルとユーロ円売り指値がヒットし、さらに今週の買い戦略のドル円と豪ドルのうち、ドル円を買い今朝利食いしました。ドル円は110円を超えない限り、来週は売り戦略になりそうです。

さて、まだまだ先の話ですが、株式投資家の間では、バイデン米大統領の対中政策が予想以上に強硬過ぎて機関投資家が危険を感じてリスクオフになっており、8月のジャクソンホール(世界経済シンポジウム)が危ないとの話です。

<経済指標など>ECB政策金利(20:45)ラガルド総裁会見(21:30)米消費者物価指数(21:30)

<相場の波動>後場高き日なれど、吹き値売り方針良し

・ドル円:上値110円、下値109円とみています。

・ポンド円:上値155.4円、下値154.3円、154円とみています。

・ポンドドル:上値1.418、下値1.408、1.406とみています。

・ユーロドル:上値1.224、下値1.213とみています。

・ユーロ円:上値134円、下値133円とみています。

・豪ドル:上値0.778、下値0.77とみています。

・豪ドル円:上値85.1円、下値84.4円とみています。

・BTC:上値420万7400円、442万7400円、下値376万7500円とみています。

<保有ポジション>

・ユーロドル:売り1.21709・売り1.21843・売り1.22103

・ポンドドル:売り1.41635

・ポンド円:売り155.238円

・ユーロ円:売り133.444円・売り133.621円

*上記のレートは、日足の高値と安値に値幅を加味して提示していますが業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは

    欧州通貨は同じ値をウロウロですね
    ヤンキーが昔に戻りつつあるみたいで欧州と逆の動きをちょこちょこやりますね
    ドル円もユーロもネチネチ面倒な動きなので昨日は原油売ったら余計にネチネチしててストレス満タンでしたか下げたのでまぁ許してやるわって感じです(笑)
    今はノーポジで夜の動き待ちです
    暑いので水分取りましょう!おやじさん😀

    • ゆうゆうさん、こんにちは。
      トレードする人も、相場も、ストレス満タンですね^^;
      私もユーロドル売りは決済して様子見です。
      冷茶(水筒にお茶パックと水を入れて冷やした物)をレモンを入れて飲むと、意外と爽やかでおいしいですね。
      今夜も頑張りましょう。

コメントフォーム

*

Return Top