弱いADP雇用で株下落・金利低下・ドル買いだがドル円は伸びず!

弱いADP雇用で株下落・金利低下・ドル買いだがドル円は伸びず!

皆様、おはようございます。昨夜は弱いADP雇用統計で株が下落・米金利が低下・原油は続落、為替は株安のリスク回避や年末需要のドル換金や調達でドル買いですが、ドル円は上に走る気配なしでした。景気減速の兆候かも注意です。

・ドル円は147円台を小幅に上下動

・ユーロドルは1.08から1.075まで約50pips続落

・ポンド円は185.8円から184.9円まで約0.9円続落中

本日は明日からドル円など主要銘柄が日柄変化日となる前日で動きや波動を監視です。

<経済指標等>中国貿易収支・9:30豪貿易収支・22:30米新規失業保険申請件数

<日柄変化日>豪ドル円

<相場の波動>下寄り買い、上寄り見送り

#戦略レート

#ドル円:4時間足斜め逆三尊とセンディングトライアングルに注意・147.5明確に上抜けできなければ下落・1時間足買い30分足買いMA20横這い。上値147.5・147.75・148.15(148.65・148.8・149・149.35)。下値146.7・146.4(146・145.65・145.2・144.5)。

#ポンド円:4時間足ダブルトップ割れ・1時間足売り30分足売り。上値185.2・185.5・185.7・186.15。下値184.85・184.55・184・183.4・182.9・182.2。

#ユーロドル:4時間足レジサポライン・1時間足売り30分足売り。上値1.0775・1.0784・1.07945・1.08065・1.0821(1.0829・1.08575)。下値1.0747・1.07122・1.06688・1.06036。

【免責事項】戦略レートについては、6時頃にチャートを見てグランビルの法則と値幅計算で予想して書いていますので、その後に予想と違う動きの時にはノートレをお願いします。予め指値・損切り・利食いを設定しておいても良いですが、ナンピンとなるので資金管理にご配慮下さい。なお各業者で提示するレートやスプレッドの違い、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特に損切りや分割利食いは、各自で設定をお願いします。

コメントフォーム

*

Return Top