ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

米生産者物価は予想に届かず、失業保険申請は悪化、ドル安からドル高へ変化!

米生産者物価は予想に届かず、失業保険申請は悪化、ドル安からドル高へ変化!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。ダメおやじです。

昨日もドル安相場の継続でしたがNYでは少し調整が始まりました。

注目していた米生産者物価指数は予想を若干下回り、同時に発表された失業保険申請件数は予想より悪化となりましたが、米FRB高官はインフレ抑制への利上げに積極的な発言でした。

ドル安相場継続でドル円は114.7から113.99へ下落、ユーロドルは1.1435から1.1481へ上昇、ポンドドルも1.3696から1.3748へ上昇でしたが、ドル円の戻りは鈍いですが、ドルストは少し下落し始めました。

また、ポンドは英ジョンソン首相のコロナ予防措置にも拘わらず官邸パーティ開催で退任説も出ています。

本日はゴトー日が週休で、相場の癖から日柄転換も始まるかもです。また、米国3連休前の調整になるかもです。ドルストが下げるのを期待はしていますが。

<本日の経済指標など>英貿易収支16:00・米小売り売上高22:30・米ミシガン大学消費者信頼感指数24:00

<本日の相場の波動>前日来の仕成りに変化をみせることもあり

・ドル円:上値115、下値113.8。売り114.38・114.65・114.97。

・ポンド円:上値157.3、下値156・155.6。売り156.64・157.15。

・ポンドドル:上値1.3755、下値1.3675・1.365。売り1.373・1.374。

・ユーロドル:上値1.1488、下値1.142。売り1.1463。

・ユーロ円:上値131.4、下値130.2。売り130.91・131.19・131.26。

上記のレートは、トレード手法「XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター」を利用して提示していますが、業者間のレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは4時間足・日足など、また資金管理に応じて、各自で設定をお願いします。XP5.10とは、移動平均線5と10がクロスしたところが指値のポイントです。とんがりハンターとはボリンジャバンド5σ2のとんがったところで、ここも指値のポイントとなります。

<保有ポジション・トレード>

・ポンド円売り157.627

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。ドル売りが止まりませんね
    動きを見てると調整を超えて仕掛けてる輩がいるようですが
    1ヶ月前の同水準では10年利回りは1.3くらいだったのに
    今は1.7…下がるネタにしてた利回りが上昇キープしてるけど下げ続ける。 後付けで色々とあるのが相場ですが
    初心者の私には分からないです(^◇^;)
    それを基準に買ってたら買いが捕まってしまいました。
    少し前から週足の逆に、その週は荒んでますねムズかしいです。

    • ビギナーさま、こんにちは。
      金利高のドルが買われる理由はわかりますが、今は、何故、売られるか、理解しがたいですね。
      これを分かるように説明したのがファンダメンタル分析です。
      経済専門家が沢山居ますので、私も分析の説明を読みますが、ちんぷんかんぷんです^^;
      私の概念では、相場は山登りと同じ、いつまでも登る事もなく、いつかは山頂から下山しなければならないと思っています。
      山頂が○○mあるのか(値幅)、時間はどのくらいかかるのか(日柄)、これを先読みするのが、テクニカル分析です。
      ファンダ分析が出来ないのなら、テクニカル分析を極めて、トレードしたら良いと思い、
      毎日、上値下値と売買方向と売買レートを提示しています。
      頑張りましょうね。応援しています。

コメントフォーム

*

Return Top