ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

今週の戦略「戻り売り!」 2021年7月26日~30日

今週の戦略「戻り売り!」 2021年7月26日~30日

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。ダメおやじです。週明けは静かなスタートです。

オリンピックでは若手が大活躍で笑顔に感動しましたね。

先週は調整相場でした。週前半はデルタ株の拡大で売られ、週後半は米金利が低く安定したこと、米企業決算がよかったことなどで、前半の下落を消して終わりました。今週はFOMCがあり、FRB内部ではテーパリング推進派が多くなっていますがパウエル議長は緩和継続意向です。今週も売り狙いですが、FOMCで緩和継続が市場に浸透し、金利も低位安定化すれば、株価上昇で押し目は買われる動きになるかもです。

<今週の経済指標など>27日英小売り売上高(19:00)米耐久財受注(21:30)、28日豪消費者物価指数(10:30)米FOMC(27:00)、30日ユーロ圏雇用統計など(18:00)

・ドル円:111~109のレンジ帯で、111.2~109.3とみています。

・ポンド円:下落チャネルラインの下限から買われて中間地点にいます。153.5~150.7とみています。

・ポンドドル:ポンド円と同じくです。1.385~1.36とみています。

・ユーロドル:幅狭い下降チャネルラインの下限です。1.185~1.17とみています。

・ユーロ円:131~129のレンジ帯とみています。130.7~129と考えています。

*上記のレートは、先週の高値と安値に値幅を加味して書いていますが、業者間で提示するレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

<本日の経済指標など>特になし

<相場の波動>前場高いと後安の日 吹き値売り良し

・ドル円:上値111、下値110.15とみています。

・ポンド円:上値152.7、下値151.4とみています。

・ポンドドル:上値1.382、下値1.37とみています。

・ユーロドル:上値1.183、下値1.171とみています。

・ユーロ円:上値130.6、下値129.6とみています。

<保有ポジション>

・ポンド円:売り151.669

・ポンドドル:売り1.37646

コメント & トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ドル円を110.553で売って出かけます。

  2. ダメおやじの相場観はどうやって割り出しているのですか?
    自分でもできますか?
    教えてくださいませ

    • タケサトルさま、こんばんは。
      相場観とは相場の向きと思いますが、今はコロナから脱出しようとしている時期と思います。
      しかし、コロナが長くてなかなか脱出できませんね。
      脱出すれば大きな景気回復になるのではないでしょうか。
      日本は、日銀は絶対に赤字国債を大量に購入しまくり、金融緩和を止めませんから。
      自分でも出来ますか?という事ですが、
      相場観は自分自身の物の見方なので、とても大切なことなので、色々な方の本などを読んでみるといいですね。
      ただ、相場(トレードのこと)は相場観のように、自分の思ったようには動きません。
      相場観とトレードはまったく逆になることが多いですね。

コメントフォーム

*

Return Top