ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ドル円、ポンド円のポイント

ドル円、ポンド円のポイント

まずは下の2つの応援クリックお願いします♪
  にほんブログ村 為替ブログへ
■ あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会
■ バイナリーオプション必勝法を伝授! ⇒ ダメおやじ式簡単バイナリー

本日の東京為替市場は、朝から実需の買いオーダーでドル円109.43円、ポンド円138.49円まで上昇しましたが、株安より海外勢の売りでドル円109.14円、ポンド円138.17円まで下落し、実需の買いを下げを埋めました。

戻りを売られましたが、年金など国内勢の買い意欲は強く、下げきれなかったのですが、今は、ドル円109.23円、ポンド円138.26円と弱い動きです。

これからですが、欧州では欧州選挙やイタリア懸念、英ではブレグジット懸念、NYでは貿易摩擦懸念など、世界中で懸念材料が多く、円が買われる状況ですが、新たな懸念材料が出てくるかですね。

後は、欧米の株価や米金利で動きそうです。

本日のドル円のコマ足のスタート値は109.50円で、現在は109.29円ですので陰線を形成しています。 現時点での転換するポイントはローソク足で109.76円以上となっています。

ドル円ですが、上値は109.60円では売られそうで、下値は109円では買いオーダーが多く、109円を割り込むかですね。

私は割り込んで108.80円とみています。

本日のポンド円のコマ足のスタート値は138.89円で、現在は138.33円ですので陰線を形成しています。 現時点での転換するポイントはローソク足で139.53円以上となっています。

ポンド円ですが、上値138.60円、下値138円とみています。

新たなブレグジット材料が出てくるかですが、乖離が大きく、下げ幅も小さくなっており、ショートカバーで戻す可能性が大きいです。

ユーロドルですが、上値1.1180、下値1.1130でしょう。

昨日はNYでドル円売り17pの利でした。本日は様子見、様子見です。

海外でエントリーチャンスがあるかどうかです。

【現在のポジション】

GBPJPY 売り 145.02

月間勝率100!?話題の売買方針をログイン後に無料閲覧できる!

コメントフォーム

*

Return Top