ダメおやじのFX勉強会

ドル円・ポンド円のポイント

ドル円・ポンド円のポイント

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

本日の東京市場は、物価高による消費者心理の冷え込みや購買意欲の減退で、株安が止まらず、米金利も低下し、昨日と同じくドル円は朝売りの高値135.98円から134.79円まで約1.2円落ち、ポンド円も165.3円から163.39円まで約2円弱、豪ドル円は93.78円から91.91円まで1.9円弱の下落です。

ドルストも下落でユーロドルは1.0485から1.0447まで約40pips下落して反発中です。

株安・金利安のドル高円高でリスク回避ですね。

昔の話しですが、株高・金利高・ドル高(円高)・債券高の4高が最高のパフォーマンスでした。

今までゼロ金利や低金利で慣れてきたので、金利が少しでも上がると気持ちが落ち着きません。

今日で月足が確定し、久々の陰線です。来週からどのような足になるのか、陰線継続かどうかですね。

ドル円とドルストのチャートを見ていると、例えば、ドル円の最安値は2011年で、その時の豪ドルは最高値です。全く逆の形をしています。ドル円が上げればドルストが下げる、要するにドルは基軸通貨です。

本日の戦略レートはドル円と豪ドル円売りは良かったですが、ポンド円やユーロドルは買いを示唆していたので、残念な結果になりました。全てが当たるわけではなく、勝率100%は無理なことで、少しでも勝率とリスクリワードをバランス良く取って行くことが大事かなと思います。

<本日の経済指標など>23:00米ISM製造業景況指数、4日:米国休場

<本日の相場の波動>下押しをみせると小底を作り、上放れると反落する

<本日の戦略レート>

・ドル円:売り方針135.8・136・136.3・136.4(損切り136.55)利食い135.5・135.1・134.95・134.8・134.5。買いなら135.5(損切り135.1)。

・ポンド円:買い方針165.1(損切り164.9)利食い165.9・166.4・166.85。→売り方針へ変更164.45・164.9(損切り165.5)。

・ユーロドル:買い方針1.046・1.0446・1.0432・1.041・1.0389(損切り1.0367)利食い1.0507・1.0543・1.0557。

・豪ドル円:売り方針93.8(損切り94.1)利食い93.41・93.2・92.8・92.71。

本日の戦略レートについては、トレード手法「XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター」を利用して提示しています。レートに来たらエントリーします。予め指値・損切り・利食いを設定しておいても良いですが、ナンピンとなるので資金管理にご配慮下さい。また6時頃にチャートを見て予想して書いていますので、その後に予想と違う動きの時にはノートレをお願いします。なお、業者間で提示するレートやスプレッドの違い、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特に損切りや利食いは、各自でも設定をお願いします。

コメントフォーム

*

主要レート一覧

Return Top