ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

今週の戦略!

今週の戦略!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

おはようございます。

週明けは今の所は大きな動きはなさそうですね。

先週のドル円は、107.50円の大口オプションに縛られて動きはありませんでしたが、週末はその縛りもとれて、106.64円まで下げましたが、107円近くまで戻して終わり、週足は小幅陰線でした。

ポンド円、ユーロドルも週足は小幅陽線で、全般的に上下に振れただけで値動きの少ない動きでした。

今週のドル円は米消費者物価指数と小売りなど指標は多々ありますが、今は指標では動きません。

今週も株価動向や対中懸念の動向、さらにコロナ状況でしょう。

ドル円はじりじりと水準を下げており、売り有利で、戻りは107.50円、107.70円でしょう。下値は105円狙いと思っています。

連日上げていた株価も上げても小幅な上げになり、少し調整があってもよいと思っています。

ポンド円ですが、週末に格付け会社ムーディズが英景気が先進国のなかで最低、財政も最低ラインと指摘していましたが、なかなか下げません。

悪いと思っていたので、予想通りだったという事から、売ればファンド勢に担がれてストップを取られます。

まだ、ポンドは売り人気が強く、買い人気が強くなれば、下げるとみています。

今週は英GDPがあり、相当悪い数字が出てくようで、動く可能性が高いです。

私はポンド円もドル円同様に売りで、高値137円、下値133円とみています。

トレンドが出るまでは保持せずにディトレードですね。

ドル円は本日は上値は107.30円台、下値は106.50円でしょう。

ポンド円ですが上値は135.50円、下値は134.30円と見ています。

ユーロドルですが上値は1.1340、下値は1.1250でしょう。

コメントフォーム

*

Return Top