ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

ポンドは総選挙で保守党リード縮小で売られる!

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!!⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。ダメおやじです。

本日は、昨夜のNY株高を受けて朝から急ピッチでドル円・日経ともに買われましたが、上昇後は大きな上髭を付けて売られました。

東京時間の前場は、日本の個人投資家や実需とNY夜間のAIが動く時間帯が重なるため、東京の買いをNYのAIが待ってましたとばかりに消し去る売買システムが動いて、大きな上髭をつけたのでしょう。

東京前場は要注意ですね。

欧州では、主役のネタは、英選挙がらみで、保守党リードが無くなってきたとの報道で、ポンド売りになっているようです。

ポンド円・ポンドドル1時間足では下降3波を形成しているようで、1時間足のサポートラインはまだ割り込んでいないですが、売りは続きそうです。

暴れ馬のポンドだけに、資金管理をしかりとして、売りの利を取ってください。

直近の利食いの目途は、ポンド円139.90~139.50、ポンドドル1.285辺りなので、デイトレでは、今が利食いの一段階になっています。

2段階の利食いは、ポンド円138.50円台、ポンドドルは1.274となっています。

NYは株価動向ですが、株も下げそうです。頑張りましょう。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おやじさんみなさんこんばんは。

    イギリスは選挙で盛り上がるのは良いんですがその先にEUとの交渉があるけど気のせいか選挙がゴール見たいになってますね。

    ポンドは今月まだ2.5円しか動いて無いみたいだから何とかして欲しいですね。

    では、ごきげんよう。

    • 匿名さん、こんばんは。
      そうです、EUとのかんけいがどうなるか分からないですね。
      まだまだ波乱が有りそうです。

コメントフォーム

*

Return Top