ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター(手法)を使ったトレード戦術 ユーロドル1時間足

XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター(手法)を使ったトレード戦術 ユーロドル1時間足

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。ダメおやじです。

毎日、お仕事や家事育児そして介護、他にも家族行事など、お疲れ様です。

手法「XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター」を使ったトレードのやり方を説明していきます。またも、お絵かきですが^^;

この手法は、移動平均線5と10がデットクロスしたところのプルバック(戻り)で売りエントリーして、次にゴールデンクロスしたところのプルバック(押し目)で終わるというやり方です。後、どこで、損切りするかというところです。買いはゴールデンクロスで、売りの逆です。

移動平均線5と10がデットクロスしたレート、及び移動平均線5の上限(とんがったところ)に売り指値をセットして待機です。

損切りの基本は、ボリンジャバンド5σ2のとんがったところ(とんがりハンター)ですが、私は臨機応変に変えています。それは、とんがったところが何カ所もあるときで、この時は、とんがりハンターにも売り指値をセットしておくときもあります。

利食いは、次にゴールデンクロスしたところです。

チャートは1時間足でエントリーすれば、1時間足で損切り、利食いをした方がいいでしょう。30分足なら30分足、4時間足なら4時間足、時間軸を揃えておいた方がいいでしょう。

30分足でエントリーして週足で利食い・・・まぁ、これもいいですが。最初は時間軸を一定にしておくことをオススメします。

コメントフォーム

*

Return Top