ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

クロス円の動向・・・

クロス円の動向・・・

■あなたのFX弱点、すぐ治療致します!! ⇒ ダメおやじFXクリニック
■ダメおやじが直伝!無料メール講座 ⇒ ダメおやじFX勉強会

こんばんは。ダメおやじです。

今夜は米FOMCがあります。どのような状況になるか、わからないので、ドル絡みのドルストレートのポジションは決済しました。

2008リーマンショックから大規模金融緩和が始まり、米株は最高値更新を続けてきました。今回から、その大規模金融緩和を「正常に戻す」取り組みが始まろうとしています。

私的には大規模金融緩和が始まった時から、相場に対して手を出す術は全て出尽くしたと言う感じを受けました。大規模金融緩和がもたらした結果は、皆さんがご存じのように、貧富の2極化です。

今、相場や社会全体は富裕層だけの間で回り、貧困層は翻弄されています。

これから先、貧富が相対する世の中では、どのような状況になるかは歴史が物語っており、冷戦などが挙げられます。

平和という方向に持って行くには、お互いが認め合い共存共栄、感謝の気持ちがなければならないでしょう。

さて、夕方の記事の続きで、ポンド円・ユーロ円・豪ドル円の動きですが、同じ動きをしています。

30分足下降チャネルラインで上値抵抗ライン(超えると買い目線になります)、レジサポラインがわかるので、スクショを出しておきます。

横の時間軸ではFOMCで変化がありそうです。

ただ、下降トレンドも3段の下落で終盤に入っており、売りの深追いは禁物と思います。

<本日の経済指標など>米FOMC金融政策(27:00)

<本日の波動>押し目買いの日 逆に安いと休日明け強し

・ドル円:上値109.8・110、下値108.8とみています。

・ポンド円:上値150.2、下値148.6とみています。

・ポンドドル:上値1.373、下値1.359とみています。

・ユーロドル:上値1.179、下値1.167とみています。

・ユーロ円:上値129、下値127.5とみています。

・豪ドル円:上値79.7、下値78.5とみています。

上記のレートは、トレード手法「XP5.10とんがりハンター&まるがりハンター」を利用して提示していますが、業者間のレートやスプレッドが違います、また、相場が急変した時はレート通りにはならないのでご注意ください。特にストップは各自で設定をお願いします。

<保有ポジション・トレード方針>

・ポンド円:売り152.441・152.696

・ポンド円:買い148.972

・ユーロ円:買い128.055

・豪ドル円:買い78.933

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ( ;`Д´)
    ワクチンの副反応苦しいにゃ

    (´ω`*)
    買いたくなくても円を持つのはリスクだから微妙にゃ

    ドルストも微妙だし

    コアラは瓜貯まってるから木に登りだしたら怖いにゃ

    • ニャンタさん、こんばんは。お久しぶりです。
      ワクチン接種後は安静ですよ^^
      コアラは、今まで買いが多すぎでしたが、今は売りが貯まってきていますね、ちょっと木によじ登るかもネ^^V
      ドル円が大きく動くので、結構、コアラも動いています。
      ドルストもなかなか下抜けせずですが、待つのみですね。
      頑張りましょうね。

コメントフォーム

*

Return Top