ダメおやじの全財産を掛けた崖っぷちFXブログ

毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

ダメおやじ勉強会

行き過ぎた仮想通貨リップルの利益確定をどうする?

昨年からコロナの影響で自粛ムードになり自宅待機や失職が増え、給付金などで投資をする若者が増えました。

先日は手数料無料で手軽に投資が行えるスマホアプリ「ロビンフッド」を展開する米国シリコンバレーのスマホ専業証券会社でゲームストップ株が急騰、売り手に回っていたヘッジファンドが降参という相場劇が話題となりました。

急騰の裏にはアプリ利用の若者(ロビンフッターと呼ばれる個人投資家)が熱狂的に投機的売買取引を繰り広げ、そして取引停止、今は取引制限となっています。昔から相場では個人投資家同士で共闘して株価を吊り上げるイナゴトレーダーと呼ばれる人々がいましたが、同じですね。

そして、次は仮想通貨のリップルが暴騰暴落しました。この次は、保有する持ち株を爆益にしてほしいと、株保有者が待ち構えているようです。

ロビンフットや仮想通貨だけでなく、為替でも取引制限がありませんので、オージドル急落、EU離脱決定のポンド急落、スイスショックなど頻繁に多発しています。

さて、暴騰暴落した時に、どこで利益確定すればいいのか、難しいところです。損失ならば、すぐにリセットすればいいのですが、利益になると欲が出ます。

そこで、今回はスマホー取引でも利益確定場所がわかる方法、「ダメおやじの新手法」のトレードで提示します。

スマホーのチャート画面では、フィボナッチ係数のライン、トレンドラインなどを引いて、利益確定の場所を見つけますが、毎回、ラインを引くのが面倒ですね。

チャートのテクニカル設定

・単純移動平均線5と20(5は週5日取引、20は月20日取引から設定、好みで変更しても構いません)

・ボリンジャバンド5σ1.5(5は単純移動平均線5と合わせています、σ1.5は90%ローソク足が収まることから設定)

・買いの利益確定売りは、単純移動平均線20とボリンジャバンド5σ1.5のバンドがゴールデンクロス(図の赤○)した辺りのローソク足高値(赤線)で利益確定の指値を設定します。

・売りの場合は逆で、デットクロス(青○)した辺りのローソク足安値(青線)で利益確定の指値を設定。今回の利益確定のレートは、39.7円となっています。

・クロスした時のローソク足の高値や安値に利益確定する理由は、ローソク足が単純移動平均線20から大きく離れて乖離しており、これから先は乖離を埋めにくるかもという想定からです。

今後の仮想通貨リップルですが、しばらくは現在値を推移し、また上昇へと繰り返すのではないかと思います。仮想通貨はボラティリティが出やすいので面白そうですね。

↓初心者にも優しい!コインチェックはこちら
コインチェック

コメントフォーム

*

Return Top